FX生活のためのFX手法

bigtomorrow_2010_07
FX生活・トレード手法

FX手法複利ロジック手法で毎日コツコツ!
 概要編 | 準備編 | 練習編 | 実践編 | 番外編
-----------------------
収支状況 +1,365万円(2017年7月現在)
 トータル収支結果 | 月間収支結果

仕事中にFX取引

面白い記事があったので紹介します。

会社で勤務中にFX取引がばれたらどうなる?
仕事中にFX取引。もちろんよろしくないことである。
もし、ばれたらクビになるのだろうか?

最近は社員を懲戒解雇するときに、勤務の時間中に私用メールやインターネットをその理由とされることがあるようだ!!インターネットへのアクセス履歴をだされて、辞めざるをえなくなったというケースもある。

会社が処分できるかどうかの分かれ目は、勤務の時間中に費やした時間の多寡やどのような社内体制をとっていたかによるのである。

就業時間中は、労働者は職務に専念義務を使用者に対して負っている。
職務と関係のないことをすれば職務専念義務違反となり、解雇される可能性も出てくる。

ただ、就業時間中といっても手が空くことはいくらでもある。
そのときに外部との連絡に迫られて、私用メールを打つことはありうるだろう。わずかでも私用メールを打ったら懲戒処分が可能ということではない。

実際に「就業時間中に送受信したメールが1日あたり2通程度であれば職務専念義務に違反はしない」という判例も出ている。

そして
もう一つの社内体制の問題とは、会社が社内ルールを整備しているかどうかという問題である。
みんなが私用のメールや私用の電話を自由にしているような職場で、特定の社員だけがそうした行為を問題にして解雇して裁判になれば、不公平な扱いとして、解雇は無効になる可能性が高い。

逆に就業規則をきちんと整備し、社内でメールやネットの使用ルールを定め社員にアナウンスしている会社で、社員がルールを逸脱した場合は、不利な状況といえるだろう。

私が思う結果…
仕事の環境にもよるが、仕事中にはFX取引はほどほどに。
仕事に集中できなくなるので、ポジションを持たないことをお勧めします。


2月3日(金)   「米ドル/円」43Lot - 「ポンド/円」22Lot

【米ドル/円】 0勝(+0pips) 0敗(-0pips) 合計(+0pips)
【ポンド/円】 1勝(+8pips) 0敗(-0pips) 合計(+8pips)

本日収支 : +17,600円

TOTAL資産 : 2,158,900円
このトレード手法は コチラ で解説!!


本日のトレードは…
21時50分 (勝ち) 逆N字型狙い


今日はダメだな。と思ったとたん

なんとか思惑通りの方向に。

N字がちょっと早かったみたい。



2012年2月3日実践チャート


     【2012-02-03(Fri) 23:55:00】 | Comments:(4) |
コメント
1分足も、5分足も相似形になっていますね。こういうときは勝つ確率が高そうですね、
2012-02-04 土  17:02:42 |  URL | 窮鼠
私の友人は勤務時間のほとんど全てをFXに費やしている。多分、ばれれば、即解雇です。
2012-02-05 日  14:01:59 |  URL | masaru
>>masaruさん
ほとんど全てってすごいですね。masaruさんのご友人は何の仕事してるんですか?
2012-02-06 月  20:34:33 |  URL | masaru
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
2012-02-17 金  11:42:06 |  URL | 株の取引
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Copyright © amkeiのFXブログ(FX初心者からのFX生活の手法) All Rights Reserved. Powered By FC2.