FX生活のためのFX手法

bigtomorrow_2010_07
FX生活・トレード手法

FX手法複利ロジック手法で毎日コツコツ!
 概要編 | 準備編 | 練習編 | 実践編 | 番外編
-----------------------
収支状況 +1,376万円(2017年9月現在)
 トータル収支結果 | 月間収支結果

FXスワップ手法の組合せ

おすすめの「通貨ペア、買い口座、売り口座」を紹介します。
私なりの考えにより、導き出した組み合わせです。

まずは、スワップ金利最高差額を調査!


[スワップポイント 比較一覧]

  FX会社豪ドル円NZドル円 ランド円トルコ円
買い
口座
ヒロセ通商506015085
SBIFXトレード363814082
GMOクリック証券
(クリック365)
323616083
FXプライム byGMO303314085
      
売り
口座
DMMFX-33-36-160
外為ジャパン-33-36-160
マネースクウェア
・ジャパン
-37-39-160-77
GMOクリック証券
(クリック365)
-32-36-160-83
FXプライム byGMO-37-40-160-92
※1万通貨あたり。(南アフリカランド円は10万通貨あたり)
※2017年3月10日現在のスワップポイント

一見のスワップポイントで口座選択してしまいそうですが、
FXには、スプレッド、取引手数料が存在します。

この手法では、そのスプレッドが最初のハンデとして課せられることになるのです。
次にスプレッド、取引手数料の調査です。



[スプレッド 比較一覧]

  FX会社手数料豪ドル円NZドル円 ランド円トルコ円
買い
口座
ヒロセ通商無料0.81.31.34.9
SBIFXトレード無料0.882.190.99
GMOクリック証券
(クリック365)
無料3.53.01.03.0
FXプライム byGMO無料1.32.03.08.0
       
売り
口座
DMMFX無料0.71.21.4
外為ジャパン無料0.71.21.4
マネースクウェア
・ジャパン
300円※7.08.03.07.0
GMOクリック証券
(クリック365)
無料3.53.01.03.0
FXプライム byGMO無料1.32.03.08.0
※手数料単位1万通貨(片道)あたり。(南アフリカランド円は200円)
※2017年2月現在のスプレッド

やはり、ヒロセ通商やDMMFXのスプレッドは、素晴らしいものがあります。
「マネースクウェア・ジャパン」は、取引手数料の加算がキツイ!

さて、
売りと買い同時に購入した場合、金額にしてどれぐらいのハンデが課せられるものなのか?
それは、何ヶ月経てば相殺できるのか?

おすすめの口座組合せとハンデ相殺日数を算出しました。



[おすすめの口座組合せ]


FX会社豪ドル円NZドル円 ランド円トルコ円
買い口座ヒロセ通商ヒロセ通商ヒロセ通商ヒロセ通商
売り口座DMMFX

外為ジャパン
DMMFX

外為ジャパン
DMMFX

外為ジャパン
GMOクリック証券
(クリック365)
スワップ差額MAX17円24円-10円2円
初回負担金額150円270円2,700円790円
負担額相殺ヶ月0.3ヶ月0.4ヶ月-ヶ月13.2ヶ月

※1万通貨あたり。(南アフリカランド円は10万通貨あたり)

これが、私なりの最適組合せです。

【豪ドル、NZドル】
ハンデも少な目で安定している。
1年間保有(10万通貨)で54,750円想定。

【南アフリカランド】
現在は差額がとれる組合せなし。

【トルコリラ】
差額金利はなし。
今はNG。

※私なりのハンデ対策は、下記にあり。



[最終結論]

いろいろ検討した結果、私なりの最終結論は、

--------------------------------------------
通貨ペア : NZドル円
買い口座 : ヒロセ通商
売り口座 : DMMFX or 外為ジャパン
--------------------------------------------

やはり、このスワップ差益は魅力的。
10万通貨購入すれば、1日240円になります。

1年保有すれば、約5万円!

10万通貨購入なら、資金200万円で余裕をもって運用できますし、貯金のつもりでのんびりといきます。
1年後にそのスワップ金利で家族旅行を予定しています。



[ハンデ対策]

10万通貨購入しれば、約2,700円のハンデを抱えることになります。
相殺するのに、約0.4ヶ月かかります。0.4ヶ月後からは嬉しい日々なのですが…

そこで、私は購入時に為替差益でスプレッドハンデを帳消しにします。
まず、上昇トレンドを見つけます。
そして、買い口座で「買い」を行います。
次に売り口座で、新規約定したレートを「売り指値」で設定します。

あとは、レート上昇を待つのみ。
これで、スプレッドハンデは帳消しです。

これには、リスクがあります。
もし、売り指値まで届かず、相場が下降し続ければ為替差益は大損です。

その時は、塩漬けの予定です。(決済せずに持ち続ける)
スワップ金利も差額ではなく、まるまる1日600円が利益になります。
私はこの方法で、1日目からのプラス利益を望みますが、多少のリスクもあるので、大きな声での推奨は致しません。



------------------------
※2017年2月現在での情報です。
※為替変動、スワップ変動により、差額など変動します。
※投資活動は自己責任で行ってください。当該情報に基づいて被った損害について、当ブログおよび管理人は、一切の責任を負えませんのでご了承下さい。
------------------------





     【2017-01-01(Sun) 00:00:00】 | Comments:(12) |
コメント
なるほどですね。
SBIで買いを入れて、プラスに転じた時にマネースクウェアで売りを入れるわけですね。たしかにリスクがありますね。
マネースクウェアは注文時だけでなく決済時にも手数料がかかるのですね。最強の組み合わせでも100万通貨でスプレッド代に4万、往復の手数料に4万円と計8万円。勇気を出して真似してみようかなと思いますが、私なら最初に稼いでおくことができずに、マイナスが膨らみドツボにはまりそうな予感がします。
上手くいけば毎日うれしいですが、マネースクウェアがこの先も売りスワップを長期維持してくれるのかといった点は不安です。
2016-07-12 火  11:46:24 |  URL | クラウチ
こんにちは。
いきなり、100万通貨だと精神的負担があるので、10万通貨づつ購入していけばいいと思います。
もし、相場が逆になれば、ポジション持ち続けスワップまるまるも悪くないです。

実は、7/11(月)に100万通貨購入。スプレッド、手数料を上手く相殺できました。
1ヶ月ぐらいは覚悟していましたが、1日で両建完了。あとは、寝て待つだけです。
(1ヶ月ぐらいかかってスワップまるまる1,300円/日も悪くないと思っていたのですが)
また報告します。

これで、マネースクウェア・ジャパンがスワップ変更しても損せずに決済できます。
長くスワップ安が続くことを祈っています。
今年の2月から半年ぐらいは続いていいるので期待できるはず!って勝手に思っています。

amkei
2016-07-12 火  23:19:10 |  URL | amkei
ランドで上昇パターンをねらってデモで練習しています。7~8pipisが遠く感じるのですが方向性がしっかりしていれば行ける気がしました。
しかしスタート時から相場が逆になり続けるリスクもあるので、そうしたらマイナスが増えてしまってスワップを貰っても毎日不安ですね。

そこで最初に8万円分をどこかで稼いでからと思ったのですが、それでは、いつまでたってもスタートできないので、やはりスタート時から両建てして8万円は参加費と考えようかと思っています。その分を取り戻したければ別のステージで取り戻しても良いですし。
2016-07-14 木  16:36:26 |  URL | クラウチ
こんにちは。
南アフリカランドの7pipsは、ドル円の70pipsぐらいですかね。
動きの少ない相場なら、1日では難しいかもしれません。

差益マイナスを精神的負担に感じる場合は、いきなり両建が安全ですね。

あと、購入してみて分かったのですが、SBIFXトレードは水曜日スワップ3倍、マネースクウェア・ジャパンは月曜日スワップ3倍となっています。(祝日によって異なるので、詳しくはスワップカレンダーで)
なので、火曜日or水曜日の購入がいいかもしれません。2日分のスワップ(2,800円:100万通貨の場合)が得です。
若干ですが、ハンデの足しになると思います。

amkei
2016-07-14 木  23:55:07 |  URL | amkei
こんにちは。
南アフリカランドは15、30分足で上昇傾向がしっかりついているところで買いに入ろうかと思います。
初めてマネースクウェアを開設してログインしましたが、DMMとは違ってチャートが見にくかったり違和感大きいです。SBIは使いやすそうです。GMOも開設だけしておきました。
2日分のスワップは魅力的ですね。ありがとうございます。

今後、スワップ両建てを展開していくには、ヒロセ通商も開設しておこうか迷っています。amkeiさんの見立てでは、南アランドの次におすすめの組み合わせだと、どのペアになりますか?
2016-07-15 金  12:43:05 |  URL | クラウチ
こんにちは。

やっぱり、次点はトルコリラですね。
差額も大きいですので…
しかし、テロやクーデターなどトラブルも多いです。
その都度、為替変動が大きいので、口座調整が忙しいかもしれません。
余裕をもった数量ならと思っています。

豪ドル、NZドルは、ハンデも少なくマイナス消化も早いので、決済しやすいのが魅力的です。
今までは、この通貨で利益出していました。
調整決済しながら、コツコツならおススメです。

FX業者のスワップポイントも日々調整されますし、最適口座も変わる可能性もあります。
いざ、購入チャンスに直ぐ買えないのはストレスです。

私も、組合せ口座比較しているFX業者は、すべて口座開設し、いつもで購入できるようにスタンバイしています。
チャンス逃して後悔したくないので。。。

amkei
2016-07-17 日  01:28:33 |  URL | amkei
こんにちは。
GMOはスワップポイントが上がってますね 。
スワップ金利は決済しないと出金できないと思いますが、為替差益は決済しなくても出金できますか?98円は魅力的です。
また、SBIは100万通過だとスプレッドが0.99でなくて1.99なのですね。小分けして買いに入ったほうが得ですかね。

どちらにせよ、ランドが上昇傾向に入らないと難しいのでいきなり両建てするか、まだ迷ってます。
2016-07-17 日  12:25:40 |  URL | クラウチ
こんにちは。
分かりやすい説明、ありがとうございます。
ランド円は、魅力的ですがハードルも高いですね。
ハンデなしにするのは自分には難しそうです。
100万づつだと余裕が70銭ほどみたいですが、
最近よく動いているので平気かなと心配になりました。

NZ円で半額分再開しようかと思っていたのですが、
DMMスワップが-49円に上がってしまいました。
積み上げるには早く始めた方がいいかと思いますが、
どちらも様子見状態になっています。
2016-07-18 月  18:19:41 |  URL | ruru
こんにちは。
GMOクリック証券(クリック365)の南アフリカランドのスワップポイントは、No.1ですね。
これで未決済のスワップポイントが出金できれば、毎月の生活費にあてられるのに。
貯金に余裕がある人はGMOクリック証券(クリック365)の方がいいのかもしれません。
為替差益は決済しなくても出金できるかは調査中です。分かれば、またブログで報告しますね。

SBIFXトレードは、10万通貨までならスプレッド「0.99」ですね。
確かに100万通貨買うなら、10万通貨づつ分けての購入の方が賢いですね。

amkei
2016-07-21 木  16:53:47 |  URL | amkei
こんにちは。
ここ最近の相場は激しいですね。
予備資金をもって、クイック入金で口座調整できるようにしています。
NZドルならハンデも少なめなのでお勧めですが、最近は差額がちょっと少ないです。
それでも、銀行に預けているよりは、よっぽどお得なのですが、もうちょっと増えればやりがいありです。

amkei
2016-07-21 木  17:01:09 |  URL | amkei
こんにちは。
南アランドのスワップ利益ですが、私もチャリンチャンリンと確実に増えております。マネースクウェアさんの売りスワップ金利が10月はどうなることか心配です。トルコリラにも興味ありますし、スワップカレンダーを見ても更新されず、10月以降はいつ頃わかるものなんでしょうか?
早く知って今後につなげたいものです。
2016-09-07 水  15:47:18 |  URL | クラウチ
こんにちは。
今のところ順調に増えています。
10月以降が早く知りたいですね。(いつ更新されるのか分かりません)
トルコリラも購入したいので、私もそわそわしています。

amkei
2016-09-07 水  16:34:03 |  URL | amkei
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Copyright © amkeiのFXブログ(FX初心者からのFX生活の手法) All Rights Reserved. Powered By FC2.